• aeafd9d6

ニュース

  • 脂肪を凍らせたら太った?

    脂肪を凍らせたら太った?

    凍結脂肪分解とは何ですか?Cryolipolysis としても知られる Cryolipolysis は、特に低温に敏感な脂肪細胞 (トリグリセリドは約 5°C の低温で固体に変換されます) および隣接する組織細胞 (血管細胞、あたり...
    続きを読む
  • テルマージュの謎

    現在、多くの姉妹がアンチエイジングに大きな関心を寄せています。彼らはシワ取りクリームやアイクリームをたくさん買って使っていました。彼らは、実質的な変化がないことを発見しました。多少のシワ改善効果はあったのかもしれませんが、効果はわかりませんでした。ピ...
    続きを読む
  • 脂肪吸引の危険性

    脂肪吸引の危険性

    私が客観的に説明するポピュラーサイエンスの内容は、スキルの低い医師に遭遇したときに発生する可能性のある合併症について話すだけです.個々の写真は少し極端かもしれませんし、すべての脂肪吸引が行われるわけではありません.二重まぶたカットのように...
    続きを読む
  • フラクショナルレーザー施術後の注意点は?

    フラクショナルレーザーは何回効果がありましたか?やった後の注意点は?皮膚に有害ですか?レーザードットマトリックスは何回効果がありますか?レーザー治療後、通常2~3回で効果が現れるので、赤ちゃんは...
    続きを読む
  • VelaSlim はあなたの体を形作り、あなたの肌を持ち上げます

    VelaSlim はあなたの体を形作り、あなたの肌を持ち上げます

    出産した母親は、産後の内的回復だけでなく、産後の体型の崩れによる外的苦痛にも直面しなければなりません。昔はどんなに優雅でスリムだったとしても、与えた後は元の体型を維持するのは難しい...
    続きを読む
  • 光美肌に代わるフラクショナルレーザー

    美肌プロジェクトには、注射美容、マイクロニードル美容、高周波治療、光美肌、酸リンス治療などのシリーズがあります。その中でも、光美肌が人気です。光美肌美容はレーザー・カラーライト...
    続きを読む
  • フラクショナルレーザーとは?

    フラクショナルレーザーとは?

    フラクショナル光熱分解 (FP) 理論は、ハーバード大学のウェルマン研究所のレーザー理論財団の創設者である Rox Anderson 博士によって最初に提案され、その後、彼はチームを率いてこの理論に基づく世界初の非アブレーション格子を開発しました。 ...
    続きを読む
  • レーザー育毛器の治療原理・効能・適応療法

    レーザー育毛器の治療原理・効能・適応療法

    ダイオードレーザー育毛装置は、皮下組織のアデノシン三リン酸(ATP)の活性を高め、組織の代謝を促進し、血液循環を改善し、毛包に酸素と栄養素を送り、脱毛を防ぎます。それは効果的です...
    続きを読む
  • 重度のにきび患者の救世主 – 光線力学療法

    一般に「座瘡」として知られる座瘡は、毛包および皮脂腺に発生する慢性炎症性皮膚疾患である.にきびは、炎症後の色素沈着過剰、紅斑(あばた)、および永続的な瘢痕化(にきび瘢痕)につながる可能性があり、深刻な精神的および精神的苦痛を伴います.
    続きを読む
  • 肝斑のレーザー治療はとても安全な治療法です

    肝斑のレーザー治療はとても安全な治療法です

    肝斑は一般的な皮膚の問題です。女性は様々な理由で肝斑になりやすいです。レーザー治療は、比較的科学的で効果的な治療法です。現在、肝斑のレーザー治療も非常に安全な治療法です。肝斑のレーザー治療は...
    続きを読む
  • LED療法の本当の科学を発見する

    LED 療法の真の科学を発見する LUMENCARE 低レベルレーザー療法 (LLLT) は、発光ダイオード (LED) を介して送達される光の露出と相互作用であり、細胞機能を調節します。 ...
    続きを読む
  • DPL光若返りプロジェクトのメリット

    DPL光若返りプロジェクトのメリット

    DPLフォトリジュベネーションの適用範囲 適用範囲:さまざまなそばかす、肝斑、日焼け、しみ、色素沈着、くすみなどの専門的な治療 DPLフォトリジュベネーションプロジェクトの利点 正確な治療-----より特徴的な治療...
    続きを読む
1234次へ >>> ページ 1 / 4